雑記

フリーターバンドマンからスムーズに就職した話

投稿日:2017年8月22日 更新日:

どうも!きんこま(@KINKOMAcom)です。

度々このブログでも言っていますが、僕は数年前までフリーターをしながらバンド活動をしていました。

大学卒業後、就職はせずに3年以上フリーターで過ごしましたが、バンドで成功すする夢を諦めて大学卒業後4年目の4月に就職しました。

大学時代は就職する気は全くなかったので、就職活動は全くしていません。

そのため、いざフリーターから就職しようとしても何をしていいのかわからなく、卒業後3年以上が経っているため新卒カードも使えなく、かなり不安でした。

そんな時に知り合いに教えてもらったのが就職エージェントでした。

就職エージェントとは?

就職エージェントとは、簡単に言うと就活者が内定を取るまでの手伝いをしてくれるサービスです。

人材を欲している企業と就職したい人をつなげるサービスですね。

新卒で就活をしてきた人には聞きなれないサービスかもせれません。

主にカウンセリング、求人紹介、履歴書の添削、面接対策など、就活に必要なものを担当の方に個別に指導してもらえます。

カウンセリングでは、プロのアドバイザーの方が自己分析の手伝いをしてくれます。自分では気づいていなかったことが、客観的にわかるので今後の就活に役立ちます。

カウンセリングを元に自分にあった求人情報を教えてくれます。その中には非公開求人も良くあるので、自分だけでは探すことのできない求人情報に出会うこともできます。

応募する企業が決まったらそれに合わせ、履歴書の添削や面接の練習を行ってもらえます。

これが全て無料で行ってもらえるのです!

無料なのになぜ、こんなに一生懸命就活の手伝いをしてくれるのかというと、就職エージェントには企業から広告料が支払われているのです。

企業は広告料金を支払い人材を募集します。

就職エージェントは広告料金をもらい企業に人材を紹介します。

両者ではビジネスが成立していますね!

言い換えると人材である就活者がいないとビジネスは成立しません!なので就活エージェントは一生懸命就活の手伝いをしてくれるという訳です。

より良い人材を紹介できる就活エージェントは企業からの依頼も集まりやすく、良い求人情報がたくさんあることが多いです。

僕が利用した就職エージェントを紹介します。

このサイトは未経験からの就職に力を入れている就職エージェントです。

フリーターを長くしていると自分にスキルがないことに自信が持てなくなります。

こちらのエージェントではあらゆる業種の求人を扱っていて、実習を行ってから選考とういう流れなので、より自分にあった職業を見つけることができます。

フリーターだった僕が3週間で就職先を決めた話

ここからは少し僕の体験談を書きたいと思います。

僕は前述の通り、大学卒業後からずっとフリーターをしていたため、就職しようと思っても何をしていいのかわかりませんでした

とりあえず就活に専念しようと思い、週6ではいっていたバイトを週1に削減。

しかしやりたい仕事もなく漠然とネットの求人情報を検索するだけ。履歴書の書き方も分からなければ、面接のやり方もわかりません。

新卒のカードも使えないし、特にスキルがある訳でもなく、絶望的でした。

そんな時知り合いに教えてもらったのが就職エージェントでした!

その知り合いもフリーターから就職エージェントを使って就職を決めたので勧められるがまま、面談の予約を入れました。

面談当日はカウンセリング、個室でマンツーマンで担当の方と話をしました。

就活の悩みや不安を打ち明けると、担当の方は適切な答えを導き出してくれます。さすがプロだと思いました。

いままで一人で悩んでいたので、誰かがサポートしてくれるのはとても心強かったです。

就職への道が開けたと感じました。

自分の適性を判断してもらってそれに合わせて求人情報を紹介してもらい、その中から自分の気になる企業を何社かピックアップし、応募することにしました。

履歴書の書き方も1から教えてもらい、面接指導も基礎からしっかりと教わることができました。

履歴書や面接は自分で練習することもできるかもしれませんが、それでいいのか自分で判断することがうまくできないと思います。

プロに見てもらえるので、そういった不安はなくなり、自信を持って本番も挑めるようになります。

面接指導のためだけでも就職エージェントを利用する価値は存分にあります!

そして、バイトを辞めてから3週間後にはいまの会社から内定をもらい、その2週間後には働き始めることができました。

やる気はあるけどどうしていいのかわからない

僕は就職すると決めた時やる気に満ち溢れていました。

しかし一人で考えても、そのやる気をどう消化していいのかわからなくなてしまします。

やる気はあるけれど何をしていいのかわからない、という人は、きっかけ作りという意味でも就職エージェントの面談を受けてみることをお勧めします!

まとめ

以前まではフリーターから就職することは少し難しいことでした。

いまでは就職エージェントの登場で就職することはそこまで難しいことではありません。どこでもいいというのなら就職エージェントを使えばすぐに就職することができます。

しかし、その中でも良い企業に就職するためには、やはり個人の努力がそれなりに必要です。

フリーターをしながらの就活は経済面などでも辛い部分がありますが、頑張ってください!

 

-雑記

Copyright© kinkoma.com , 2020 All Rights Reserved.