タトゥー

タトゥーの料金相場を解説!値段は大きさ、施術時間によって変動します!

投稿日:

どうも!きんこま(@KINKOMAcom)です。

タトゥーを入れたいけど、よくわからなく第一歩が踏み出せない人も多いと思います。

特にタトゥーの料金ははっきりした数字がわからないので気になりますよね。

タトゥーは安いから入れるというものではないですが、ない袖はふれないので入れる前に確認しておきたいところです。

僕は28歳で初めてタトゥーを入れるまで、自分でかなり情報収集をしました。

心境をまとめた記事も書いているのでよかったらみてください。

28歳で初めてタトゥーを入れようと思ったきっかけと理由を語ります【ファーストタトゥー】

この記事ではタトゥーの料金について解説します。

タトゥーの大きさ別 値段表

ワンポイントサイズ 5,000円〜15,000円
名刺、タバコサイズ 10,000円〜25000円
iPhoneサイズ 25,000円〜35,000円
ハガキサイズ 35,000円〜45,000円
CDケースサイズ 40,000円〜50,000円
B5サイズ 55,000円〜65,000円
A4サイズ 80,000円〜
A4サイズ以上 12,000円〜15,000円/時間

大きいタトゥーはかかった時間分料金がかかります。

タトゥーサイズごとの料金相場と施術時間

サイズごとに値段と施術時間を解説します。

大前提として、値段も施術時間もデザインによって変わります。

細かいデザインは値段も高く、施術時間も長くなり、シンプルになるにつれて値段は安く、施術時間も短くなります。

その点を踏まえた上で参考にしてください。

ワンポイントサイズのタトゥー

 

View this post on Instagram

 

♡ #heart #tatoo #tatoogirl #onepointtattoo

Nana Watanabeさん(@ba_nyana)がシェアした投稿 -

料金相場 5,000円〜15,000円

ワンポイントサイズとは500円玉くらいに収まる3cm×3cm程のサイズのことを言います。

小さいサイズなので、初めての人もいれやすいサイズです。

施術時間は30分〜1時間程度かかります。

名刺、タバコサイズのタトゥー

料金相場 10,000円〜25,000円

一般的な名刺のサイズ(規格4号)やタバコの箱のサイズに収まる5cm×9cm程のサイズのことを言います。

コインサイズより大きいのでデザインの幅が広がり、いれられるデザインの幅が広がります。

施術時間は1時間〜2時間程度かかります。

iPhoneサイズのタトゥー

料金相場 25,000円〜35,000円

iPhoneのサイズに収まる7cm×14cmほどのサイズのことを言います。

このくらいのサイズだと、デザイナーさんと相談しながら自由なデザインが入れられると思います。

施術時間は1時間半〜3時間程度かかります。

CDケースサイズのタトゥー

 

View this post on Instagram

 

#justinqtatu #neotraditionaltattoo #tattoodesign #tattoo #tattooflash #flashtattoo #tattoos #linework #lineworktattoo #supportyourlocalartist #lego

Justinq Tatuさん(@justinqtatu)がシェアした投稿 -

料金相場 40,000円〜50,000円

CDケースのサイズに収まる12cm×14cm程のサイズのことを言います。

iPhoneサイズより大きいので値段は少し高くなりますが、自由なデザインを入れることができます。

施術時間は1時間半〜4時間程度かかります。

B5サイズのタトゥー

55,000円〜65,000円

B5 サイズに収まる18cm×25cm程のデザインのことを言います。

ここまでくるとかなり大きなサイズなので、彫り師さんと相談しながら進めるのがいいでしょう。

施術時間は6時間程度かかります。

A4サイズのタトゥー

80,000円〜

A4サイズに収まる21cm×30cm程のサイズのことを言います。

B5サイズと同じく、彫り師さんと相談しながら進めるのがいいでしょう。

施術時間は8時間程度かかります。

A4サイズ以上のタトゥー

12,000円〜15,000円/時間

A4サイズ以上だとデザインごとの料金ではなく、時間ごとに料金がかかります。

例えば背中一面だと30時間以上かかるので、料金は最低でも36万円はかかることになりますね。

そのほかの料金

施術料金とは別に料金がかかる場合もあります。

予約金

多くのタトゥースタジオでは予約金を前金として支払う場合が多いです。

施術料金の何%かを事前に支払っておき、施術当日に残りの料金を支払うというシステムです。

スタジオによっては予約金をデザイン料にあてたり、単純に予約金として支払い、施術料金は別で支払うということもあるので、スタジオにしっかり確認しましょう。

デザイン代

デザイナーさんが過去にデザインしたものから選んで入れる場合はかからないことが多いですが、自分だけのオリジナルデザインをお願いしたい場合はデザイン代がかかる場合があります。

これも大きさなどによって料金は変わってくるので、しっかり確認しましょう。

まとめ

重ねてになりますが、タトゥーの料金はあくまで参考程度の目安として考えてください。

スタジオや彫り師さんによって変わってくるので、しっかり確認しましょう。

僕が実際に問い合わせた時は「〇〇くらいのサイズを入れたいのですが××円くらいで入れられまか?」このような形で問い合わせました。

初めてタトゥーを入れるという旨を伝えると丁寧に解説してくれたので、気軽に問い合わせてみるのもいいかもしれません!

デザインに迷っている人は、デザインごとに意味を解説している記事もあるので、よかったらみてください!

【総まとめ】タトゥーデザインの意味を解説!決め方の参考にしてください

-タトゥー

Copyright© kinkoma.com , 2019 All Rights Reserved.