ゲーム 任天堂

【スマブラSP】リュカの立ち回り方・おすすめコンボ・ネスとの違いを解説!

投稿日:

どうも!きんこま(@KINKOMAcom)です。

ニンテンドースイッチ用ソフト「大乱闘スマッシュブラザーズスペシャル」通称「スマブラSP」のキャラクター「リュカ」の立ち回り方、おすすめコンボを紹介します。

登場作品 MORHER3
スマブラ初登場 大乱闘スマッシュブラザーズX(Wii)
スマブラSPでの解放条件 大乱闘 / 36番目に解放
勝ち上がり乱闘 / カービィで7回クリア

他のキャラの立ち回り方も「【スマブラSP】全キャラ一覧 立ち回り方・おすすめコンボをそれぞれ紹介します!」こちらの記事で一覧にしています。

【スマブラSP】全キャラ一覧 立ち回り方・おすすめコンボをそれぞれ紹介します!

どうも!きんこま(@KINKOMAcom)です。 任天堂から発売中の大人気ゲーム「大乱闘スマッシュブラザーズSP」 過去作に登場したキャラクターが前作登場するお祭りゲームです。 そんなスマブラSPに登 ...

リュカとネスの違い

リュカはネスのダッシュファイターではありませんが、ネスと攻撃が似ているため同じようなキャラだと思うかもしれませんが、性能の差が結構あるので解説します。

・上必殺技がPKフリーズ
・PKファイヤーのあたり方が違う
・下必殺技のサイマグネットの出方が違う
・上必殺技のPKサンダーの挙動が違う
・掴みがワイヤー掴み

細かな違いは他にもいろいろありますが、以上が主な違いです。

上必殺技はネスがPKフラッシュなのに対し、リュカはPKフリーズです。移動は早いですが、威力が低いです。

PKファイヤーは当たると炎上し相手をふっ飛ばします。その場に止まらないので投げなどの次の攻撃につなぐことができません。

サイマグネットは前にでて技の終わりに攻撃判定があります。飛び込んできた相手にダメージを与えられます。

PKサンダーは敵に当たっても貫通します。 復帰阻止に来た相手に当たっても消えないのでネスと比べると復帰しやすいです。

掴みがワイヤーです。空中で出すと攻撃判定があるので牽制につかえます。

スマブラSPでのリュカの立ち回り方

リュカはコンボが繋げやすいので、PKファイヤーで牽制しつつコンボでダメージを稼いでバーストを狙います。前作と比べ掴みが若干弱くなりましたが、それでもコンボはしやすいです。

飛び道具に対しては下必殺技のサイマグネットで吸収したり、横スマッシュで跳ね返したりできるので相手の動きを制限できます。サイマグネットは技を解除する時に攻撃判定もあるので、差し込みに来た相手にダメージを与えられるのでさらに飛び道具を抑制できます。

メテオは空中下攻撃と空中後攻撃に効果があります。空中下攻撃は判定が強いので、相手の上必殺技に打ち勝つこともできるので積極的に使いましょう。空中後攻撃は若干斜めにメテオ効果があるので崖際の相手に有効です。

PKサンダーは貫通するので復帰阻止にも使えますが、外してしまうとスキが大きいのでしっかり当てましょう。

スマブラSPでのリュカのおすすめコンボ

1.下強→弱攻撃

下強攻撃で相手を浮かせたところに弱攻撃をつなげます。ダメージによっては上強攻撃や掴みにも繋がります。

2.下投げ→空前(→空前)

下投げからのコンボは若干つなげづらいだですが、ダメージを蓄積支えた中盤くらいから繋がりやすくなります。空中前攻撃は2回当てられることもあります。

3.弱攻撃(2発)→掴み

弱攻撃は最大3発連続で出せますが、2発で止めることで掴みにつなぐことができます。

4.下強→下強→横強

火力が高いコンボなので積極的に当てられるようにしましょう。

リュカのアミーボ

スマブラSPリュカの総合評価

リュカは中間ランクの「Aランク」です。

基本的に待ちの戦い方になるので、少しスピードのあるキャラ相手だと簡単に対策されてしまします。

-ゲーム, 任天堂

Copyright© kinkoma.com , 2020 All Rights Reserved.