ゲーム 任天堂

任天堂コンプリートガイド -コンピューターゲーム編- レビューまとめ ゲーム好きにおすすめの本です!

投稿日:

どうも!きんこま(@KINKOMAcom)です。

2019年3月28日に発売された「任天堂コンプリートガイド -コンピューターゲーム編-」

任天堂のゲーム機の歴史を網羅したファンには嬉しい一冊です。著者の山崎功氏はこれまでにゲームに関する本を何冊も出しています。

写真を中心に解説しているので、懐かしい気持ちになりながら楽しめます。

任天堂は如何にして世界的な大企業の一つになったのか。
同社の歴史を紐解く第二弾ではコンピューターゲームに焦点を当てる。

明治時代に創業し、長きに渡って花札やトランプを
細々と作り続けていた任天堂は、
日本の高度経済成長に合わせるように
アナログ玩具市場へ乗り出す。
そして、マジックハンドや光線銃といった
ユニークな玩具の数々で、
同社の経営規模は以前とは
比較にならないほど大きくなった。

1980年に発売された「ゲーム&ウオッチ」は
4340万台のメガヒットとなり、
これを機に任天堂はその軸足をアナログ玩具から
コンピューターゲームへと移したのである。
本書は2015年に発売された
「任天堂コンプリートガイド -玩具編-」の第二弾。
アナログ玩具に焦点を合わせた同書は、
任天堂の歴史を知るための貴重な資料であると、
各所で高い評価を得た。
続編となる本書では、任天堂が手掛けた
コンピューターゲームを撮り下ろしの写真付きで紹介しながら、
同社が世界的大企業に成長していく過程を追う。

引用:Amazon 

任天堂30年間の歴史を網羅したおすすめの本

任天堂は120年の歴史を持つ企業で、かつては花札やトランプなどの玩具を扱っていました。

山崎氏の「任天堂コンプリートガイド-玩具編-」では任天堂の長い歴史を創業から解説しています。

今回登場した「任天堂コンプリートガイド -コンピュータゲーム編-」ではファミコン〜Wiiまでの任天堂の家庭用ゲーム機、ゲームボーイ〜ニンテンドーDSiまでの携帯ゲーム機の全ソフトと全ハードを解説しています。

更に非売品や、限定品もかなりの数が収録されているので、往年のファンはもちろん、ライトなゲームファンも楽しめます。

 

任天堂コンプリートガイド Twitterでの反応

まとめ

任天堂ファンのみならず、最近ゲームを始めた人たちにもとてもおすすめできる一冊です。

昔からのゲームファンの人は特に楽しめると思います。最近ゲームを始めたお子さんと一緒に読むのも良いかもしれません。

​是非購入して読んでみてください。

購入はAmazonからできます。

-ゲーム, 任天堂

Copyright© kinkoma.com , 2019 All Rights Reserved.